検索
  • chigusa

素敵な写真の撮られ方その4:ヘアメイクと衣装選びの大切さ

最終更新: 2019年12月28日

人の印象は3秒で決まるそうです。でもFBでプロフィール写真を見たときの印象って3秒よりもっと早くないですか?「あ、この人に会ってみたい」「うーちょっと苦手」って瞬間で判断してますよね。ではその分かれ道が何によって作られるのか。。。。


第一印象に関する意識調査(楽天)によれば第一印象の好感度アップのために重要なのは、「表情と身だしなみ」という結果が出てます。表情については「その3表情は感情がつくっている」を読んでくださいね。ここでは「身だしなみ」について書きます。


私は撮影の依頼をいただいたら、事前にヒアリングアンケートに記入していただいて打ち合わせをします。そのアンケートに基づいて、なりたいイメージを具体的にしていくのがヘアメイクと衣装選びです。ご自身でヘアメイクと衣装を準備される場合は、現状のヘアメイクと当日着用予定の衣装の写真を送っていただき、アドバイスをさせていただいてます。


そして私がおすすめしているのは、撮影当日にプロによるヘアメイクをすることです。写真で撮ることを前提としたヘアメイクは圧倒的に好印象になるのです。ご自身で施したヘアメイクと何が違うのかというと、普段人と会っている場面というのは動きのある動画になるのですが、写真というのは動きのない静止画です。実際に会っている時は気付かないことも、写真で改めて見ると左右の目の大きさや眉の形、ヘアスタイルなどのアンバランスに目がいってしまうのです。


以前こんなことがありました。顔や首の傾きが癖となって左右の目の大きさも高さも大きく違う方がいらっしゃいました。そのままいつものものご自分メイクで撮影した場合は、左右のアンバランスが目立ってしまいましたが、プロメイクさんが眉の高さや長さを整えいただき、撮影するときも角度に注意してお会いした時の印象を再現させることができました。


そして身だしなみの要は、衣装選びです。これは私自身がプロフィール写真を撮っていただく立場になった時、一人で決めるのは本当に難しいと実感しました。

事前に衣装の写真を見ながら打ち合わせして、当日は2着持参していただくことをお勧めしています。また男性の場合はメンズサロンでコーディネートしていただき、撮影するプランもご案内しています。自分のことを客館的に判断するには経験が必要です。今まで以上に素敵になるために、プロの目で身だしなみを整えることを強くご提案します。


0回の閲覧
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now